ラインアップから探す(コンデンサ)

導電性高分子アルミコンデンサ

ECASシリーズECASシリーズ 導電性高分子アルミコンデンサ

  • 一般用
  • RoHS対応
  • REACH対応
  • 220μF以上の大容量
  • ヘルプ
  • 高実効容量

アルミ箔を陽極に、導電性高分子を陰極に用いた低ESR・大容量コンデンサです。

特徴

アルミ箔を陽極に、導電性高分子を陰極に用いて低ESR・大容量を実現

構造例・模式図

電解コンデンサの中では最もESRが低く、MLCCよりも静電容量が大きいコンデンサ

電解コンデンサの中では最もESRが低く、MLCCよりも静電容量が大きいコンデンサ

各種電源ラインの平滑用途に最適
低ESR、低インピーダンス、静電容量が安定しているから負荷電流が大きく変動が激しいFPGAなどの各種電源ラインの平滑(リップル吸収や過渡応答)用途に最適です。

各種電源ラインの平滑用途に最適

安定したDCバイアス、温度特性

誘電体に酸化アルミニウムを用いているのでDCバイアス印加による容量変化はありません。 更に陰極に導電性高分子を用いているため温度変化に対しても静電容量はほとんど変化しません。

安定したDCバイアス、温度特性

各種電源ラインのピークパワーアシスト用途に最適
USBのバスパワーラインの様な安定した静電容量が必要な回路、また、バッテリーからの電荷供給では追いつかない場合のピークパワーアシスト用途に最適です。

各種電源ラインのピークパワーアシスト用途に最適

アルミコンデンサなので音鳴きしません

誘電体に酸化アルミニウムを用いているため、印加電圧による電歪効果が無く音鳴きすることがありません。

音鳴きが気になる各種回路に最適

主な仕様